出生児への紙オムツ支給について

ページ番号1003023  更新日 平成30年3月12日 印刷 

市では、次代を担う「子ども(えびなっ子)」に着目した事業推進の一環として、紙オムツを支給しております。支給方法等の詳細については以下のとおりとなります。

対象

海老名市在住(住民登録者)の生後6ケ月未満の乳児
※転入月に生後6ケ月を経過している乳児は支給対象となりません。

支給袋数及び支給方法

※パンパースのSサイズ(テープ型)とMサイズ(パンツ型)を支給しています。
※パンパース以外を希望の場合や持ち帰りができない場合は、事前にご相談ください。
※支給後の交換はできません。

出生児

6袋

  • 1回目:出生届時に市役所で3袋支給
  • 2回目:4ケ月児健康診査時に3袋支給

転入日時点で月齢0ケ月から3ケ月児

6袋

  • 1回目:転入届時に市役所で3袋支給
  • 2回目:4ケ月児健康診査時に3袋支給

転入日時点で月齢4ケ月から6ケ月児

3袋

  • 4ケ月児健康診査時に3袋支給

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 こども育成課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 こども政策係:046-235-7878、こども健康係:046-235-7885
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。