学童保育の保育料補助について

ページ番号1003078  更新日 平成30年5月11日 印刷 

市では、学童保育へお子さんを預ける保護者の負担を軽減するため、学童保育の保育料を補助しています。
※申請手続きは、毎年度(学年)ごとに必要です。

対象者

スクールライフサポートの認定を受けている方で、学童保育クラブへ通う児童(海老名市に住民登録)の保護者

補助金額

保育料相当額(上限月額12,000円)

手続きについて

次の「申請」と「請求」手続きをすることで、補助金が振り込まれます。
スクールライフサポートの認定を受け次第、早めの手続きをお願いいたします。
手続きに必要な書類は、このホームページからダウンロードするか、えびなこどもセンター2階(学び支援課)で配布しています。

1 申請手続き

次の書類をえびなこどもセンター2階(学び支援課)へ持参(郵送の場合は、事前にご連絡ください。)

  • 海老名市学童保育保護者支援補助金交付申請書(第1号様式)
  • スクールライフサポート事業費交付決定通知書のコピー
  • 学童保育入所関係事項証明書(学童保育クラブで記入済みのもの)

※書類を提出する際には必ず印鑑も持参してください。

2 請求手続き

次の書類をえびなこどもセンター2階(学び支援課)へ持参または郵送で提出

  • 海老名市学童保育保護者支援補助金交付請求書(第3号様式)
  • 保育料を支払ったことが確認できる書類(領収書・月謝袋のコピーなど)

※補助金の交付は保育料をお支払された後です。
※数か月分をまとめて請求も可能です。
※補助金の振込日の目安:10日までに請求された分は、その月の月末までにお振込みします。

3 [年度末(3月頃)]実績報告書の提出

次の必要書類をえびなこどもセンター2階(学び支援課)へ持参または郵送で提出

  • 海老名市学童保育保護者支援補助金実績報告書(第6号様式)

スクールライフサポートの取り消し、海老名市外への転校、学童保育の変更・退所、保育料金額の変更があった場合などは手続きが必要です。お早めに市役所の担当へご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学び支援課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 学び支援係:046-235-4926、若者支援室:046-235-8411
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。