オリンピック等競技大会強化指定選手への報奨金について

ページ番号1003681  更新日 平成30年2月28日 印刷 

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催にあたり、年々オリンピックムードが高まる中、当市の生涯スポーツ振興、競技力の向上及び選手の競技に係る経済的負担の軽減を図ることを目的とし、報奨金を交付します。

対象者

  • 本市に住所を有している者
  • 公益財団法人日本オリンピック委員会又は日本パラリンピック委員会からオリンピック・パラリンピック強化指定選手の認定を受けている者
  • ナショナルトレーニングセンター等の所在する場所に住所を有する強化指定選手であって、当該場所に住所を移す前に、当市に住所を有していたと認められるものも対象者とします。

交付の流れ

(1)申請

対象者は、下記資料を文化スポーツ課へ提出してください。

  • 海老名市東京2020オリンピック等競技大会強化指定選手報奨金交付申請書
  • 公益財団法人日本オリンピック委員会又は日本パラリンピック委員会から強化指定選手の認定を受けていることを証する書類等
  • 海老名市東京2020オリンピック等競技大会強化指定選手報奨金交付請求書

(2)交付

申請受付後、指定口座へ入金いたします。

実績報告について

報奨金の交付を受けた者は、報奨金交付年度が終了後、速やかに海老名市東京2020オリンピック等競技大会強化指定選手報奨金実績報告書を文化スポーツ課へ提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 文化スポーツ課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 文化振興係:046-235-4797、スポーツ振興係:046-235-4927
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。