住居表示 よくある質問

ページ番号1002532  更新日 平成30年2月20日 印刷 

質問住居表示のあらましについて知りたい。

回答

  1. 町をわかりやすくします。
    現在の町の境が、民有地の中を通っている場合には、町の境界を道路、河川、鉄道などの恒久的な施設で画し、適切な広さをもってひとつの町とします。(住居表示の実施基準により定めています。)また、場合によっては新しい町名をつけます。
  2. 町をいくつかの区画(街区)に分けます。
    町の中をさらに道路や水路などで、いくつかの区画(街区)に分け、順序よく番号(街区符号)をつけます。そして、街区の角ごとに「街区表示板」を取りつけます。街区は○○町1番などと表示します。
  3. 住居番号をつけます。
    街区の周囲を一定間隔に区切り、順番に基礎番号をつけます。住居番号は建物の出入口が、どの基礎番号のところにあるかによって決まります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 住宅公園課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 住宅政策係:046-235-9604、公園緑地係:046-235-9489
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。