子ども医療費助成制度 よくある質問

ページ番号1002343  更新日 平成30年4月1日 印刷 

質問子ども医療費助成制度について知りたい。

回答

子ども医療費助成制度とは、市内にお住まいの健康保険等に加入している0歳から中学校卒業までのお子さんに対し、保険医療費の自己負担分を助成する制度です。

助成範囲

通院・入院時の保険医療費を助成します。ただし、保険外診療分や入院時の食事標準負担額は、助成の対象となりません。

助成方法

対象児童の保険証と子ども医療証を病院窓口で提示してください。

子ども医療証の申請方法

お子さんの健康保険証をお持ちいただき、窓口でのお手続きとなります。所得制限はありませんが、神奈川県の補助事業の関係により、転入により所得の確認が出来ない方には、その基準日にお住まいだった市町村が発行する所得証明書の提出が必要になります。また、未申告の方は申告の控えが必要になります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 国保医療課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 国民健康保険係、国保:046-235-4594、年金:046-235-4596、高齢者医療係:046-235-4595、福祉医療・手当係:046-235-4823
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。