ごみ よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002480  更新日 平成30年2月26日 印刷 

質問浄化槽に関係することを知りたい。

回答

浄化槽を所有する方は、次の義務があります。

保守点検

浄化槽の機能の点検・診断、消毒剤の点検、清掃時期の判定など。一般家庭は4カ月に1回以上、県知事の登録を受けた業者に委託し、実施してください。

清掃

浄化槽の汚泥引き抜き、機械類の洗浄や掃除など。年1回以上(全ばっき型方式は6カ月に1回)、市の許可を受けた業者に依頼し、実施してください。

法定検査

使用開始後3~8カ月以内に1度、その後は年1回、県知事が指定した検査機関による検査を受けてください。

  • 保守点検 公益社団法人神奈川県生活水保全協会(電話:0467-25-3542)
  • 清掃 株式会社ジェーシー(電話:046-231-4227)
  • 法定検査 一般財団法人神奈川県労働衛生福祉協会(電話:045-333-8727)

総合問い合わせ

県厚木保健福祉事務所環境衛生課(電話:046-224-1111)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。